人が辞めないサロンづくり

ビューティープロは求人コーチとして人材採用においてのスペシャリストを目指しています。が、実は問題は入口ばかりではありません。

人が採用できても、ザルのように人が辞めていっては何の意味もありません。10人新卒が入社した!でも2カ月で2人辞めた。1年たったら5人しか残っていない。
こんな話を聞きますが、恐ろしい事に特別な話ではないという事です。
辞めていったスタッフ、サロン、双方にとって不利益で何も良い事はありません。

「人が辞めたくなる」ポイントがあります。

まず、入社して数日後、こんなはずではなかった!と理想が大きいだけ現実とのギャップにうちひしがれます。
そして、GW明け、美容師さんは仕事ですが、GWを取っている友達と接し、色々な情報交換をした時に、自分が損しているような気持になります。また、1ヶ月経つと今までは緊張から気持ちを張りつめていたのですが、緊張からすこし気の緩みが出て、急にストレスを感じるようになります。いわゆる「5月病」です。

その様なポイントを知り、声をかける、話をするなど、あらかじめ対策を講じる事が大切です。
「人が辞めないサロン」とは簡単に言うと、良いコミュニケーションが取れているサロンに他なりません。自分本意ではなく、相手の立場に立ったコミュニケーションが大切です。サロンのコミュニケーションを見直してみましょう。

~こんなサロンオーナーさんに~
・スタッフ人数が15人未満。
・今まで採用した新卒の定着率が悪い。
・これから新卒を定期採用し、しっかり育てて行きたい。

サロン教育コーチが定期的に訪問し人が辞めないサロンへ導きます。
まずはヒアリングから始めましょう。

メールでのお問合せ・ご相談はこちら

サロン教育セミナーのご案内ビューティープロではコーチとは別に各種セミナーを開催しています。
ビューティープロビジネスカレッジをご確認下さい。

ビューティープロビジネスカレッジについて詳しくはこちら

必読!“無料”小冊子進呈中!

毎月限定5冊“小冊子”無料進呈中!!美容室経営で成功している人だけが知っている求人のノウハウが分かる必読の一冊!