2014年7月12日

はじめに

はじめにビューティープロでは求人活動に
サロンブランディングは欠かせないと考えます。

お客様を呼ぶ為のサロンブランディングは出来ていても、求人となるとどうでしょう。あなたのサロンの強みを一言で、そして、スタッフ皆が同じ事を口にする、そんなサロンがどれくらいあるでしょう。
(「仲がいいよ」は余りにも多くのサロンが言いますのでブランディングとは言えません。せめて、○○だから、仲がいいよ、と言えるようにしましょう)

けれども、求人に強いサロンは、その価値観が統一されています。

一度、自社のサロンの強みは何か、何の為に求人をするのか、
サロンブランディングを考え、明確にしましょう。
特にこれから求人活動を本格化されるサロンには是非取り組んで頂きたいと思います。

求人の為のサロンブランディングとは

求人がうまくいかない・・・
今年は採用ゼロ・・・・

と嘆く前に、あなたのサロンは「働きたくなるサロン」ですか?
今一度 見直してみましょう。

○サロンのビジョンを構築しましょう
○あなたのサロンの強みは何でしょう
○美容業界の未来は?あなたのサロンの未来は?
○では、何の為に求人をするのでしょう
○どんな人材が欲しいのか考えましょう
○面接の精度を上げる為にはどうしたら良いのでしょう
○求人活動における自分の役割を考えましょう。

そして・・
○あなたのサロンのサロンブランディングを明確にしましょう。

新人からベテランまで、スタッフ皆が口を揃えて
「ウチのサロンは○○○」と言える言葉を生み出しましょう。

そして、最も重要なのは、

サロンブランディングはあなたの行動とイコール
あなたの言葉や行動こそがサロンブランディングなのです。

こんなタイミングに是非受けて頂きたいメニューです。

■求人活動を本格的に始める前
■会社案内を作成する前
■就職ガイダンスに参加する前

内容について

サロンブランディングビューティープロでは「何の為に」を考え行動する事が物事を成功させる上で欠かせないと考えています。
求人活動をする前に「何の為に」を考え、多くの気付きを得られるプログラムになっています。

初めはオーナーのヒアリングからスタートします。サロンのビジョン、理念や方針について、ワークをしながら改めて明確にして行きます。

その後、幹部を交えて何の為の求人活動なのか考え、サロンの強みや、求める人材像などについてセッションして行きます。
そして、未来について語り合い、目指すサロンの在り方を共有します。最後は2回目でセッションし、共有したことを更に整理し、形にします。

そして、求人活動成功の為に一人ひとり何ができるのかをコミットします。

サロンブランディングが明確になり、オーナー、幹部がサロンの強み、未来、求人活動に対する想いを共有し、一丸となって求人活動に取り組む決意がゴールです。

内容 参加 時間
第1回 サロンの理念・方針について
ビジョン・未来について(ワーク)
オーナー 120分
第2回 美容業界の未来と展望・サロンの強み・求める人材について
(ワーク)
オーナー
幹部
120分
第3回 ツール類の確認・ガイダンスのロープレ
求人活動において私のできる事・コミットメント(宣言)
オーナー
幹部
120分

↓

「ブランディング」
私たちのサロンは○○○なサロン!!

3回コース 10万円※税別(3回の分割可)


2014年7月11日

求人ツールのご案内

ビューティープロでは求人に強くなるサロンになる為の必要なツールをご用意しています。
代表的なツールを下記に紹介させて頂きます。

  • 会社案内制作
  • 求人ホームページ
  • 美容師になろう!

2014年7月10日

会社案内制作

会社案内制作求人活動のツールとして欠かせないのが会社案内です。

会社案内を作る目的は自社(サロン)の事を求職者に知って頂く事ですが、ここで大切なのは「何を知って頂くか」と言う事。

ただ、作るのではなく、会社案内を作る過程において、改めて自社(サロン)の強みや特徴を認識し、何をどう伝えるのか一緒に考え、単なるカタログではなく、
想いのこもった会社案内を作成しましょう。

会社案内ができるまで

求人コーチのヒアリング
オーナー、担当者の方と打合せをし、会社案内に必要な情報を
ヒアリングさせて頂きます。
ヒアリングは下記の内容が主になります。

・サロン(会社)の理念、沿革
・オーナー(経営者)の想い
・サロンの強み
・欲しい人材
・育成プラン
・年間行事、イベント等
構成のご提案&お見積もり
会社案内の構成をご提案させて頂きます。
サイズ、紙、ページ数を用途や内容に合わせて決定し
お見積もりをご提示致します。
撮影&取材
この作業がビューティープロの強みです。
取材した内容を元に、項目ごとに内容を整理し、
原稿を書いて行きます。
美容室専門の求人コーチの腕の見せ所です。

主な項目は
・サロン(会社)の理念、沿革
・オーナー(経営者)の想い
・サロン説明
・スタッフ&インタビュー
・育成プラン
・年間行事、イベント
・サロンの強み
・募集要項
デザイン・制作
ここからがデザイナーの仕事です。
求人コーチがデザイナーに整理した内容を伝えます。
ビューティープロのデザイナーは美容室専門の広告を数多く手がけるデザイナーです。
サロンのブランドディングを考え制作します。
初稿出し
デザインが出来上がったらサロンの担当者にご確認、
校正をお願いします。
紙に印刷した状態でお渡しします(「ゲラ」と言います。)
修正は基本的にはメール、FAXで頂きます。
修正
修正をします。
入稿
修正を確認頂きOKを頂いたら入稿致します。
印刷
印刷をします。
納品
入稿~印刷~納品まで、最短で3日~
※短納期の場合は加算料金を頂きます。

2014年7月 9日

求人ホームページ

求人ホームページ求人に強くなりたいサロンにおススメです!
求人専用のホームページを是非作りませんか!

現在あるホームページの求人ページをご覧になって下さい。情報は十分といえますか?それを見て求職者が果たして応募したいと思うのでしょうか?・・・

本当に求人情報の少ないホームページが多いと思います。それでは、これからの求人難を乗り切る事は難しいでしょう。ビューティープロは培った求人ノウハウを元に、他のサロンより明らかに情報量も多く、内容が整理された求人専用のホームページを作成致します。

求人ホームページができるまで

求人コーチのヒアリング
オーナー、担当者の方と打合せをし、
求人ホームページに必要な情報をヒアリングさせて頂きます。
ヒアリングは下記の内容が主になります。

・サロン(会社)の理念、沿革
・オーナー(経営者)の想い
・サロンの強み
・欲しい人材
・育成プラン
・年間行事、イベント等
構成のご提案&お見積もり
求人ホームページの構成をご提案させて頂きます。
応募に「エントリー」させて頂く事がゴールですので、
いかに「エントリー」に持って行くかが肝になります。
撮影&取材
求人ホームページは写真が命です。(求人ホームページに限りませんが) プロのカメラマンがサロンの外観、店内、スタッフさんの撮影に伺います。 オーナー(経営者)も撮影しましょう。
サロン(会社)の雰囲気にあった服装でお願いします。
(服装もアドバイスさせて頂きます)
そして、求人コーチがスタッフさんの取材に伺います。ビューティープロは「現場の声」を反映させる事を大切に考えています。
取材内容の整理
この作業がビューティープロの強みです。 取材した内容を元に、
項目ごとに内容を整理し、原稿を書いて行きます。
美容室専門の求人コーチの腕の見せ所です。

主な項目は
・サロン(会社)の理念、沿革
・オーナー(経営者)の想い
・サロンの様子
・スタッフ&インタビュー
・育成プラン
・年間行事、イベント
・サロンの強み
・募集要項
デザイン開始
ここからがデザイナーの仕事です。
求人コーチがデザイナーに整理した内容を伝えます。
ビューティープロのデザイナーは美容室専門の広告を数多く手がけるデザイナーです。サロンのブランドディングを考え制作します。
デザイン作業
まずは紙ベースのデザインを作成します。(ホームページの場合、
1ページがA4サイズに換算して2ページ程度が目安になります)
デザインが出来上がったらサロンの担当者にご確認、校正をお願いします。紙に印刷した状態でお渡しします(「ゲラ」と言います。) 修正は基本的にはメール、FAXで頂きます。
コーディング
紙ベースでOKを頂きましたらコーディング作業に入ります。
お客様にホームページの効果を感じていただく上で
SEO対策はかかせません。
コーディングの段階で実績のあるSEO対策を施し
ホームページを作り上げていきます。
最終確認
仮に公開したホームページをご確認頂き、最後の修正を頂きます。 サイト全体の完成後、全ページの微調整を行います。
お客様の納得いくサイト、求人効果が期待されるサイトとなるための最終チェックを行っていきます。
納品&公開
公開をします。
納品&公開
SEOランクチェック及び診断などの効果測定を行うことで、
効果のあるホームページを維持します。

求人ホームページのコンテンツに動画の掲載をおススメしています。
大がかりでなくてもスマホでもカンタンに撮影できます。但し、あなたのサロンが少し上質さをウリにされているようでしたらプロのカメラマンに撮影を依頼される事をおススメします。
当社までお気軽にご相談下さい。

制作例


arte HAIR arte HAIR 求人ホームページ
http://salon-recruit.jp/artehair/


株式会社ビーズ株式会社ビーズ 求人ホームページ
http://www.bs-group.co.jp/recruit/index.html


はっとり美容室有限会社はっとり美容室 求人ホームページ
http://vancouncil.com/recruit/


求人ホームページの良くある質問

Q:今のホームページを全部変えないと行けないのですか?
A:求人ホームページは全て変える必要はありません。
今あるホームページに新たに「求人ページ」を追加するイメージです。

Q:月々のランニングコストはかかるのですか?
A:今あるホームページのサーバー上に公開する場合はランニングコストはかかりません。
新たに求人専用のドメインを取得する場合は別途費用がかかります。

Q:スタッフの入れ替えとか年度が変わった時はどうしたら良いですか?
A:修正致しますのでご安心下さい。当社でサーバーを管理させて頂く場合はスタッフ画像の
入れ替え、文章の簡単な修正などでしたらメンテナンスの範囲で作業させていただきますので、
別途修正費は頂きません。
また、費用が発生する場合は最初にご説明&お見積もり致しますのでご安心下さい。

※ビューティープロのホームページはスマホ、ipadに対応しています。
※価格は仕様により異なりますのでお問合せ下さい。

2014年7月 8日

美容師になろう!

美容師になろう!LINE@を開始!
友だち追加数

美容師になろう!netも同時OPEN!

logo.jpg


「美容師になろう!」東海版を2009年より、関東版を2016年より発行しています。
東海地方(愛知・三重・静岡・岐阜)、関東地方(東京・神奈川・千葉・埼玉・北関東)のサロンの求人情報を掲載し、全国主要の美容専門学校や、全国の一部の高校へ配布しています。
新卒採用のツールとして、サロンと求職者の大きな役割を担っています。


「美容師になろう!」 美容師になろう!

『美容師になろう!』は、美容師に限らず、「ネイリスト」「アイデザイナー」「エステティシャン」「レセプショニスト」「ビューティーコーディネーター」などの職種も掲載されています。

「美容師になろう!」本誌について。

全国(一部地域を除く)の美容学生さん中心に、東海地方&関東地方のサロンの求人情報をお届けします。

「美容師になろう!」は理念・教育に機軸を置いた就職情報誌です。

■創刊 2009年1月19日(東海版)2016年5月(関東版)
■発行 年2回(5月、11月)
■サイズ A4無線綴じ
■掲載エリア 東海版(愛知・三重・静岡・岐阜)、関東版(東京・神奈川・千葉・埼玉・北関東)
■発行部数 70,000部(東海版)、9000部(関東版)
■配布先 東海、関東、関西、北陸、北信越、九州、沖縄、北海道の美容学校、イベント会場など。

「美容師になろう!」への想い

私は、大手求人誌の営業マンを経て美容業界の人材確保、育成、集客のサポートの会社を立ち上げました。
どうして美容業界に特化したのかと申しますと、
大手求人誌の営業マン時代、美容室の求人に多く関わったり、大手美容室検検索サイト『ビューティナビ東海版』の立ち上げに関わる中で、美容師さんの純粋さ、ひたむきさ、愛すべき個性的なキャラクターに魅かれ、そして、何と言っても、美容師という『人を美しくして感謝される』という類まれな素晴らしい職業をとても応援したくなりました。

が一方で、業界が抱える問題点を知るにつけ、何とか解決する為の力になれないだろうかと思うようになりました。 今更、数字のデータを持ってきて説明するまでもなく、
美容業界は人材危機の問題に直面しています。

●少子高齢化の影響もあり、美容師になりたい子供が少ない
●美容学校へ進学し、国家試験をパスしたのに美容師にならない。
●せっかく美容師になったのに、すぐに辞めて二度と美容師に戻らない。

私としては、こんな美容業界にとって嘆かわしい状況を傍観しているわけにはいきません。
美容師という職業をありのままに伝え、美容師になりたいと思う人を増やし、
美容師を増やし、美容業界を活性化していきたい!

その為に、なにかやらずには居られない・・そんな想いの結集として『美容師になろう!!』を創刊いたしました。 一目瞭然、その名もズバリ!私の中では、このタイトル以外は考えられませんでした。
現在のこの状況を生み出したのは、長年の美容業界の歴史にも問題があるのだと思います。
ただ、過去を変えることは出来ません。

未来を変えて行きましょう。美容師さんはじめ美容業界に携わる皆でこれらの問題に向き合い、
解決していくべき力を合わせましょう。

私共は、ただサポートするしか、『機会』を作ることしか出来ないかもしれませが、
是非、この『美容師になろう!!』を通して、多くの読者、美容師さんの共感を得て、
美容業界と共に 成長していきたいと思います。
そして、一人でも多くの美容師になりたい人を増やし、美容業界を盛り上げていきましょう!

株式会社ビューティープロ
代表取締役  荒井由美

※詳しくは「美容師になろう!」HPをご確認下さい。
美容師になろう!

2014年7月 7日

美容師に戻ろう!

美容師に戻ろう!

「美容師に戻ろう!」は主にママ美容師さん向けの媒体となります。
こちらにご掲載し出会いの機会を作られる事をおススめします。
いきなり行くのは・・・と迷っておられる美容師さんに当サイトの求人コンシェルジェがサロン選びと就職活動のアドバイスをさせて頂いております。

「美容師に戻ろう!」 ブランクのある美容師さんを応援する「美容師に戻ろう!」専門のインターネット媒体
■サービス開始 2015年2月27日
■掲載エリア 愛知/三重/静岡/岐阜

※成果報酬ではございません。掲載型の求人サイトです。
※ご掲載料金は「美容師に戻ろう!」HPをご参照下さい。

美容師に戻ろう!

2014年7月 6日

安心経営のカギは、ズバリ!「人材教育」です。

人材教育美容業界は教育産業とも言われています。例えば、美容学校で2年間勉強をしサロンに就職するいわゆる「新卒」と言われる人材を採用した場合を考えてみましょう。美容学校で一通りの事は教えてもらい、国家試験に合格したものの、サロンに就職して、即、カットができるか、カラーができるか、と言うとそんな事が無いのが現状です。もっと言うとお客様としっかり会話ができるのかというと、それすら危ういのが現状です。

今の若者は平気でお客様と「タメ口」をきいてしまいます。それが「よろしくない事」と知らないのです。

という事は「タメ口をきくことは、よろしくないのですよ」という事を教えないと行けません。さらにややこしいのが「タメ口なんかきくんじゃない!」と怒鳴ってはダメなのです。「なぜタメ口をきいてはいけないの」かをしっかり考えさせ自分で気付かせないと行けないのです。今の時代に合った教育が必要なのです。

それは「主体性を持たせる」簡単に言いますと「自分で考えさせる」そして「自分で答えを導かせる」教育です。乱暴に「そんなことはダメだ!」と怒鳴り散らすと、次の日からもうサロンに来なくなり、親から「辞めさせます」という電話がかかってきてしまいます・・・

頭を抱えないで下さい。それが現状なのです。

「人材教育」は昔と同じやり方ではダメです。40代、50代の経営者の方が自分が育ってきたような教育をして、何人スタッフが辞めて行った事でしょう。

いちど数えてみて下さい。

ただ、昔はそれでも良かった。何故ならば求人広告を出せば代わりの人材はいくらでも見つかりました。でも、今の時代は違います。試しに求人広告を出してみて下さい。1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月・・・全く反応がなく、驚かれることでしょう。そして、怒鳴って辞めさせた事を後悔する事になるのです。

ビューティープロの提唱する「人材教育」とは、今の時代に合った「人材教育」です。
それはイコール「人が辞めないサロン作り」「人が生き生きと働けるサロン作り」に他なりません。
「人がいつ辞めるかどうかわからない・・」そんな状態では毎日不安で仕方ありません。
安心して経営に取り組むためには今の時代に合った人材教育を取り入れ、人が辞めないサロンにチェンジし安心して夜もぐっすり寝られる経営にシフトしましょう。

サロン教育コーチ

サロン教育コーチコーチとは、教えるのではなく、導く人。
「教育コーチ」とはサロンの人材育成における様々な問題点を客観的な視点からピックアップし主体性を引き出し、一人ひとりが主体性を持って仕事に取り組み人生を送る事ができるよう導きます。サロンの活性化に繋げます。

最大のテーマは「主体性を引き出す」

3年以内の燃え尽き離職が多い美容師という職業。様々な要因があると思いますがそのひとつの原因に主体性の欠如があるのではないでしょうか。

「美容師になろう!」と決めたのは、他の誰でもない、その人自身。なのに、環境や他人のせいにして辞めてしまう。何のために美容師になったのか、夢を思い出してみよう。そして、仕事とは、人生とは、目標とは、等をしっかり考え、主体性を持った有意義な人生を送る為にはどうしたら良いのか学び、自分を変えてみよう。

また、経営者・幹部の皆さん、スタッフの文句を言う前に自分の胸に手を当てて考えてみましょう。今のサロンの状態を作り出しているのは経営者の責任に他なりません。経営者こそ、主体性を発揮しないといけません。うまくいかない事をスタッフのせいにする経営者の方、残念ながら多いと思います。主体性がないサロン経営に未来はありません。

いま一度、原点に立ち戻り、考えてみましょう。

サロン教育コーチは完全オーダーメイドです。
お気軽にご相談下さい。

メールでのお問合せ・ご相談はこちら

人が辞めないサロンづくり

ビューティープロは求人コーチとして人材採用においてのスペシャリストを目指しています。が、実は問題は入口ばかりではありません。

人が採用できても、ザルのように人が辞めていっては何の意味もありません。10人新卒が入社した!でも2カ月で2人辞めた。1年たったら5人しか残っていない。
こんな話を聞きますが、恐ろしい事に特別な話ではないという事です。
辞めていったスタッフ、サロン、双方にとって不利益で何も良い事はありません。

「人が辞めたくなる」ポイントがあります。

まず、入社して数日後、こんなはずではなかった!と理想が大きいだけ現実とのギャップにうちひしがれます。
そして、GW明け、美容師さんは仕事ですが、GWを取っている友達と接し、色々な情報交換をした時に、自分が損しているような気持になります。また、1ヶ月経つと今までは緊張から気持ちを張りつめていたのですが、緊張からすこし気の緩みが出て、急にストレスを感じるようになります。いわゆる「5月病」です。

その様なポイントを知り、声をかける、話をするなど、あらかじめ対策を講じる事が大切です。
「人が辞めないサロン」とは簡単に言うと、良いコミュニケーションが取れているサロンに他なりません。自分本意ではなく、相手の立場に立ったコミュニケーションが大切です。サロンのコミュニケーションを見直してみましょう。

~こんなサロンオーナーさんに~
・スタッフ人数が15人未満。
・今まで採用した新卒の定着率が悪い。
・これから新卒を定期採用し、しっかり育てて行きたい。

サロン教育コーチが定期的に訪問し人が辞めないサロンへ導きます。
まずはヒアリングから始めましょう。

メールでのお問合せ・ご相談はこちら

サロン教育セミナーのご案内ビューティープロではコーチとは別に各種セミナーを開催しています。
ビューティープロビジネスカレッジをご確認下さい。

ビューティープロビジネスカレッジについて詳しくはこちら

必読!“無料”小冊子進呈中!

毎月限定5冊“小冊子”無料進呈中!!美容室経営で成功している人だけが知っている求人のノウハウが分かる必読の一冊!